【完売しました】神々の住む山~クリンチマウンテン・インドネシア:限定60㎏

スマトラ島西部パダンから南東130㎞にそびえるクリンチ山。
スマトラ島を縦断するバリサン山脈(Bakit Barisan)の中心で、スマトラ島最高峰(標高3,805m)の活火山。
安山岩質の成層火山で山容は美しく“神の住む山”別名インドラプラ山(Indrapura)。
火山活動によって誕生したインドネシアの「スマトラ島」。現在も盛んにその火山活動が続いています。またスマトラ島には世界遺産やアジア最大の湖など、豊かな自然が広がります。
希少な動物たちが多く生息しているこの地は「スマトラの熱帯雨林遺産(Tropical Rainforest Heritage of Sumatra)」という名で世界遺産にも登録されており、スマトラオランウータン・スマトラゾウなどの固有種を始め、約200種類の哺乳類と580種類の鳥類が暮らしています。中でも、美しい縞模様と世界最小のトラである「スマトラトラ」は、絶滅危惧種に指定され、“幻のトラ”とも言われるほど珍しい動物です。しかし、年々減少傾向にあり、その数はわずか数百頭ほどだそう。世界最小とはいえ、その体長はおよそ2.15〜2.55m、体重は75〜140kgもあり、その凛々しく迫力のある姿に思わず見とれてしまうほどです。

スマトラ島でもうひとつの観光名所は、アジア最大級のカルデラである「トバ湖」。今からおよそ7万4000年前に起こった大噴火で形成されたクレーターに雨水が溜まってできあがった湖です。長さはおよそ100kmで面積は1000㎡。
このトバ湖周辺には「バタック族」と呼ばれる人々が暮らしており、船のようにカーブした屋根と高床式建物が特徴の伝統的民家はこのスマトラ島でしか見る事ができません。地球の鼓動を感じることができ、希少な自然と動物が存在する「スマトラ島」。でも実は残念なことに自然破壊や密猟などにより危機遺産にも登録されています。
いつまでもこの美しい自然を残していきたいですね。
specialtycoffee
原産国:インドネシア・スマトラ島
生産者:ミナン族
生産地:スマトラ島パダン南東130kmにそびえるクリンチ山
標高:1900m~ スマトラ産最高標高
収穫時期:9月~11月・3月~5月
精製製法:スマトラ式

スマトラ島で最高標高を誇るクリンチマウンテンは神々の住む山として崇拝されています。クリンチマウンテンの中でも1,900mと最高標高のところで収穫された希少なクリンチマウンテンを是非、お試しください。


こちらのお豆さんはこんな麻袋で入荷しました。

味のタイプはマイルドな中煎りとビターな深煎りの2種類ご用意しています。


mamebotan神々の住む山~クリンチマウンテン・インドネシア(中煎り)


こちらの商品はかんたんドリップパックもございます。
mamebotan神々の住む山~クリンチマウンテン・インドネシア(中煎り)かんたんドリップ10個入り


こちらの商品はかんたんドリップパックもございます。
mamebotan神々の住む山~クリンチマウンテン・インドネシア(中煎り)かんたんドリップ30個入り


mamebotan神々の住む山~クリンチマウンテン・インドネシア(深煎り)


こちらの商品はかんたんドリップパックもございます。
mamebotan神々の住む山~クリンチマウンテン・インドネシア(深煎り)かんたんドリップ10個入り


こちらの商品はかんたんドリップパックもございます。
mamebotan神々の住む山~クリンチマウンテン・インドネシア(深煎り)かんたんドリップ30個入り


こちらの商品は生豆もございます。
mamebotan神々の住む山~クリンチマウンテン・インドネシア:200g

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

タイ・ドイチャン・ウサミ農園入荷!限定60㎏ただいまから販売開始です。

タイのチェンライ県ドイチャン村(東経:90゜48‘16“ 北緯:20゜ 7‘40“)という山岳地帯にある村落で、独自の文化を守る…

おすすめ記事

アーカイブ

  • 2022 (14)
  • 2021 (39)
  • 2020 (24)
  • 2019 (23)
  • 2018 (18)
  • 2017 (59)
  • 2016 (22)
  • 2015 (93)
ページ上部へ戻る