【完売しました】ニカラグア・モランゴ(苺)サンタフェ農園入荷しました♪

specialtycoffee

生産地:ヒノテガ県サン・ラファエル・デル・ノルテ地区
農 園:サンタフェ農園
平均気温:18~25℃
標 高:1110m~1250m
品 種:カツーラ種
スクリーン:16UP
精製処理方法:Natural

サンタフェ農園はニカラグアの北部に位置するヒノテガ県サン・ラファエル・デル・ノルテ村にあり、コーヒー豆生産にとても適した年間平均気温18~25℃、標高1110m~1250mにあります。
この農園は自然保護区であり、素晴らしい自然を維持するために「シェードツリー」のもとでカツーラ種以外も栽培しています。
その中にある渓流は、濃い霧に包まれていて、多くの植物が生息しています。現在世界の気候変動により、自然が失われつつある中、このようにコーヒー栽培をしながら自然を守っています。そして、このようなパパイヤ・カカオ・オレンジ・アボガド・バナナ・レモンなどの植物とともに栽培しているため、木や柑橘類、バナナなどがコーヒーへ香りを与えます。
また、動植物たちが非常に重要な仕事を行うと同時に、動物は自然保護区内で保護されているので、この農場では狩りを許可されていません。
※多くの鑑定士でもこのようなNaturalフレーバーのコーヒーは極端に評価意見が分かれます。しかしながら、徐々に消費国にファンが増え、中米やアフリカなどの生産国で、あえてNatural精製に挑む生産者が増えております。優良品を計画的に生産しようとした場合、コストもかかり非常にリスクを伴います※

morango
Natural製法の豆は赤みがかかっていて、香りがすごくたちます。
nicaragua-morango-nama

生豆からほんのりフルーティーな香りがします。
nicaragua-morango-fukuro
こんな麻袋で入荷しました。

※こちらのお豆さんは限定35㎏販売ですので、なくなり次第販売終了となります※


mamebotanニカラグア・モランゴ・サンタフェ農園(中煎り)


 

こちらの商品はかんたんドリップバックもございます。
mamebotan ニカラグア・モランゴ・サンタフェ農園(中煎り)かんたんドリップバック10個入り


mamebotanニカラグア・モランゴ・サンタフェ農園(深煎り)


こちらの商品はかんたんドリップパックもございます。
mamebotan ニカラグア・モランゴ・サンタフェ農園(深煎り)かんたんドリップ10個入り


こちらの商品は生豆もございます。
mamebotan ニカラグア・モランゴ・サンタフェ農園 200g

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2019.10.20

ただいまから『ブラジル一番摘みブルボン・クラシコ』販売開始です。

お米に新米・古米があるように、コーヒーにも新豆(ニュークロップ)・古豆(オールドクロップ)があります。ニュークロップはオールドクロップに…

おすすめ記事

アーカイブ

  • 2019 (55)
  • 2018 (54)
  • 2017 (95)
  • 2016 (51)
  • 2015 (100)
ページ上部へ戻る