『インカのコーヒー・オーガニック ボリビア・コパカバーナ農園』限定60㎏販売開始です。

原産国:ボリビア共和国
農園:ラパス県 ユンガス地方 カラマ コパカバーナ農園
生産地標高:1,350~1,500m
収穫期間:5月~8月
品種:ティピカ
処理:ウォッシュド・天日乾燥

ボリビアは6,000メートル級の山々を有するアンデス山脈を西に望み、ブラジル、ペルー、アルゼンチン、パラグアイに囲まれた南米の内陸部に位置する国です。
国の東側はアマゾンの熱帯地域で、このアマゾンとアンデス地域の中間の地域は温暖な気候で果樹栽培にも適しています。
ボリビアは南米の中でも最貧国のひとつと言われてきましたが、近年コーヒーのプロセシングは格段に向上し、品質の高い珈琲豆を作り出すようになり、スペシャルティーコーヒーの産地として世界で注目されています。工程の随所にまでこだわり、徹底した精選・選別によってマイルドで酸味のバランスが良いコーヒーに仕上げました。
南米大陸を南北に貫いているアンデス山脈が国の西部を走り、ペルーとの国境にあるチチカカ湖は標高3812mという高地にあります。
チチカカ湖畔の町、コパカバーナから北東へ300キロの地点にコパカバーナ農園があります。標高約3800mにあるチチカカ湖畔の町、コパカバーナ周辺は山に囲まれ名前の由来通り、湖を一望することができ湖に沈む夕日が非常に美しい事で知られています。

アラビカの原種ともいわれる最も古い品種のティピカ種。 ブルーマウンテンなどの原種としても知られるこのティピカ種は傑出した甘さを持つクリーンカップですが、病害虫に弱く、生産性が低いことから、市場への流通数は極めて少なくなっています。
今や希少となった100%ティピカ種、限定60㎏です。ぜひお試し下さい。

麻袋についていた布です。100%ティピカ種スペシャルティーコーヒーの証がしっかりと刻印されています。
※こちらのお豆さんは中煎りと深煎りの2種類の販売となります。よくお確かめの上ご購入下さい。
限定60㎏販売ですのでなくなり次第販売終了となります※


味のタイプはマイルドな中煎りとビターな深煎りの2種類をご用意しました。
mamebotanインカのコーヒー・オーガニック ボリビア・コパカバーナ農園(中煎り)


こちらの商品はかんたんドリップバックもございます。
mamebotanインカのコーヒー・オーガニック ボリビア・コパカバーナ農園(中煎り)かんたんドリップバック10個入り


こちらの商品はかんたんドリップバックもございます。
mamebotanインカのコーヒー・オーガニック ボリビア・コパカバーナ農園 (中煎り)かんたんドリップバック30個入り


mamebotanインカのコーヒー・オーガニック ボリビア・コパカバーナ農園(深煎り)


こちらの商品はかんたんドリップバックもございます。
mamebotan インカのコーヒー・オーガニック ボリビア・コパカバーナ農園(深煎り)かんたんドリップバック10個入り


こちらの商品はかんたんドリップバックもございます。
mamebotan インカのコーヒー・オーガニック ボリビア・コパカバーナ農園(深煎り)かんたんドリップバック30個入り


こちらの商品は生豆もございます。
mamebotan インカのコーヒー・オーガニック ボリビア・コパカバーナ農園 200g

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ブラジル一番摘み・ブルボン・クラシコ・ピーベリー

本当に純粋なブルボン種は中々手に入りません。その希少品種のブルボンから更に希少の枝先部分、全体の5%しか採れない小粒な豆(ピーベリー)だ…

おすすめ記事

アーカイブ

  • 2020 (60)
  • 2019 (66)
  • 2018 (54)
  • 2017 (93)
  • 2016 (48)
  • 2015 (96)
ページ上部へ戻る